送料

英国を旅するバッグ〜(パディントン駅のくまさんと)
販売価格

13,716円(税込)

SOLD OUT
                 

英国を旅するバッグ〜パディントン駅のくまさんと


旅するバッグはまたまたロンドンへ

1854年に造られた、大きな駅パディントン


ここに、暗黒の地、ペルーから密航してきた、くまの子はたどりつきます

その子の名前は、駅にちなみ、パディントンと名付けられました

今月の英国を旅するバッグは彼の着ているブルーのダッフルコートをイメージした

可愛い「ダッフル トート」のご紹介!





英国製やベルギー製の高級椅子張り素材を使ったぜいたくなバッグ
本体は、紺色のポリエステルモールを織り込んだ布がベース
いわゆる、劇場とかの椅子にはってある畝のある生地です
トグル(ボタン)部分は、80年代にイギリスの 羊毛公社がサンプルで作った
紡毛ウール100%のネップ入り平織。デッドストックです。

なんだかレトロ可愛い

バブル時代、こんな生地の高級スーツ流行ってました





下部のチェックの布も英国ウールの服地。
底や持ち手等は、本革使用です。




取り外し可能なショルダー紐付き。

ショルダーは肩に普通にかけても、斜めがけにしても

どちらでも大丈夫なほどよい長さ





ぽっちゃりしたパディントンのお腹のように、くしゃっと
両サイドを潰し気味にしてルーズに使ってもらうと、
雰囲気が出ます(^-^)

このバッグを持てば、あなたもパディントン
オトナ系ぬいぐるみ女子に早変わり




内側は、パディントンの帽子を意識した赤系統

片側には整理しやすい3つのポケット

もう片側には、貴重品を入れるのに便利なファスナーつきがひとつ





後ろはシンプルに

ちょっとトラディショナルな場所では

こちらを表にしてもいいかもしれませんね





ポケット部分はベルギー製モールジャカード

非常に高級感のあるクオリティ

また、スナップつきのポケットになっているので

リーフレットなどを入れるのに便利です





大きさは、ちょっと大き目のハンドバッグといったところ

ミスマープルに持ってもらいました^^


なおダッフルコートは、もともと北欧の漁師の仕事着で

第二次世界大戦時に、イギリス海軍で防寒着として採用され

その余剰品が世の中に出回ったことから一般化しました





このバッグをもって

あなたもパディントン駅から飛び出しませんか^^


イギリス・ベルギーを中心とした

椅子張り用の、高級輸入素材を使用した

非常に贅沢な質感の、クオリティの高いお品です

世界でひとつだけのハンドメイドバッグはいかがでしょうか?





★サイズ
本体 タテ : 約30cm × ヨコ : 30〜35cm、
マチ : 約14cm   持ち手長さ : 約25cm  ショルダー紐長さ : 約67cm

Cart
Category
Profile

店長:キャリコ

インテリアメーカーのデザイナーをしていましたが、イギリス好きが昂じて大好きなビンテージやアンティークを中心とした英国雑貨のお店を開きました。

古物商 大阪府公安委員会
第622030133989号    


2017年10月の営業日
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2017年11月の営業日
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

が休日でございます は半休日です

(営業)9:00〜17:00
ネットでのご注文は24時間受付けています。

Recommend